警察庁が全国のJKビジネス店の営業実態を調査 東京と大阪に9割超

ざっくり言うと

  • 警察庁が初めて、全国の警察を通じてJKビジネスの営業実態を調査した
  • 6都府県の114店を把握した結果、東京都と大阪府が全体の約93%を占めた
  • 1〜6月の摘発は警視庁と大阪府警で延べ13件17人に上った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング