『ボス・ベイビー』ティザービジュアル ©2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

写真拡大

2018年春に公開される映画『ボス・ベイビー』の日本版特報とティザーポスタービジュアルが公開された。

【動画と画像を見る(2枚)】

マーラ・フレイジーの絵本『あかちゃん社長がやってきた』をもとに、ユニバーサル・スタジオと、ドリームワークス・アニメーションが初めてタッグを組んだ同作。7歳のティムの家族のもとに、見た目は赤ん坊、知能は大人の「ボス・ベイビー」が迎え入れられ、最初は反発し合っていた2人がやがて世界を揺るがす巨大な陰謀に挑むというあらすじだ。

今回公開された特報では、頭にネクタイを巻いたボス・ベイビーの姿や、ボス・ベイビーが哺乳瓶をカクテルのようにシェイクする様子、ボス・ベイビーの「オレは“ボス”だ」というセリフなどが確認できる。あわせて公開されたティザーポスタービジュアルには、「赤ちゃんなのに、おっさん!?」というキャッチコピーと共に、黒いスーツを纏いおしゃぶりを咥えたボス・ベイビーの姿が写し出されている。

ボス・ベイビーの声はドナルド・トランプ大統領の物まねで知られるアレック・ボールドウィンが担当。監督は『マダガスカル』シリーズのトム・マクグラスが務めた。なおアメリカでは同作の続編の製作が決まっている。