鹿島アントラーズが連覇へ独走態勢 植田直通がロスタイムで逆転弾

ざっくり言うと

  • 鹿島アントラーズが23日、ガンバ大阪に2−1で勝利した
  • 後半47分に植田直通がヘディングで決めて劇的な逆転勝ち
  • 2位の川崎と3位の柏に勝ち点8差をつけ、連覇へ向け独走態勢に入った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング