ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence)、ブレイク・ライブリー(Blake Lively) photo : Getty Images

2007年9月19日に記念すべき第1話が放送されたドラマ「ゴシップガール」。つまり本日2017年9月19日(火)は誕生10周年! なんとジェニファー・ローレンスがセリーナ役のオーディションを受けていたことが明らかに。

この驚くべきエピソードを明かしたのはドラマ「ゴシップガール」のクリエイター、ジョシュ・シュワルツ。「当時は気がついていなかったのだけれど、ジェニファー・ローレンスがセリーナ役をとてもやりたがっていたんだ。オーディションも受けていたんだよ」とインタビューで語ったジョシュ。「僕たちも他の人から聞いたんだけれど、確かな話だよ」。

でもこの役を手に入れたのはブレイク・ライブリー。シュワルツ曰く「ジェニファーはとても落ち込んでいた」。

もはやブレイク以外のセリーナは想像できないけれど、ジェニファーが演じていたら……と想像するのも面白い。豪快でワイルドなセリーナになりそう!

レイトン・ミースター(Leighton Meester)、ブレイク・ライブリー(Blake Lively) photo : Getty Images

ちなみにセリーナ役を決めるのに、クリエイターたちは最初から候補を絞り込んでいたという。シュワルツともう1人のクリエイター、ステファニー・サヴェージは原作のファンサイトの掲示板にあった「私がキャスティングするなら」という、ファンの書き込みに名前が出ていたことからブレイクを第1候補にしたと明かしている。「セリーナ役は、ファッションウィークのフロントローに座っていてもおかしくないような女の子でなくてはいけなかった」とも。

残念ながらブレイク役は逃したものの、その後映画界で躍進したジェニファー。現在は最新作『マザー!』をプロモーション中。インタビューで今後の予定を聞かれると「休みを取りたい。2年間は予定を入れていないの」と休業宣言! 休みの間は「陶芸でもやろうかな」と笑いつつ「少し休むだけ。半年後に戻ってくるわ」と仕事を離れるのは短い間だと強調した。休暇後はさらにパワフルになって戻ってきてくれるはず! 映画界のトップ俳優たちがテレビドラマ界に進出する動きが目立つ昨今、ジェニファーが改めてドラマに挑戦という展開もあり得るかも?

text : Yoko Nagasaka