ZERO1中村代表に詰め寄る菅原

 8月25日(木)、ファイティング・カフェ・コロッセオにて、9月9日(金)後楽園ホールで開催されるドラゴンドアの旗揚げ第2弾興行『Los Conquistadores』の記者発表会見が行われた。会見では、ドラゴンドア川畑代表から決定分の対戦カードを発表。メインイベントでは、ZERO1から日高郁人、藤田ミノルが参戦し、近藤修司、“brother"YASSHI、高木省吾と6人タッグでの対戦が決定。
 日高、藤田のパートナーは未定。本来であれば、石森太二が名を列ねるところではあるが、現在、石森はウイルス性の髄膜炎で療養中。9月に間に合うかどうかは微妙な状況で、川畑代表は石森の復帰を待ちたいとしながらも、石森欠場の事態に備え、ミラニート・コレクションa.t.らもメイン出場者として候補にあげた。
 また、本会見には、ZERO1-MAXからは中村祥之代表が参加。メインイベントについて「日高、藤田に聞いたところ、近藤選手、“brother"YASSHI選手に興味があるということだったので」と参戦の経緯を語った。交流戦になるか、対抗戦になるかは、選手次第との見解を示した。
 続いて、菅原拓也とリトルドラゴンの一騎打ちが発表。コメントを求められた菅原は、ZERO1中村祥之代表の発言に不快感を示し「近藤、brother?となりに俺がいるのにシカトか?当日は俺もセコンドにつく。ZERO1-MAX、無事に帰れると思うなよ!」と詰め寄った。この菅原の発言からも、本大会が交流戦ではなく対抗戦となるのは、ほぼ確実。ここにdragondoorとZERO1-MAXの新たな因縁が生まれた。
 最後にライブドアから新企画も発表。ネット上でdragondoorのTシャツデザインオーディションを開催するという。本日より、livedoorTシャツコンテンツ(T-SELECT)内で、登録しているデザイナー6000人に、dragondoorTシャツデザインを呼びかけ、dragondoorオリジナルTシャツデザインを募集。イベントを通して広く若い世代へのプロモーションを図り、また数十種類のオフィシャルTシャツをリリースし、会場販売も行う。次回の大会では、ファンへ最終投票を呼びかけ、秋の後楽園大会で販売を予定。

【dragondoorTシャツデザインイベント】
livedoor T-SELECT

◆ドラゴンドア旗揚げ第2弾興行『Los Conquistadores』
2005年9月9日(金)東京・後楽園ホール
17:30開場 / 18:30試合開始

◆チケット料金
特別リングサイド・・\7,000-
リングサイド・・・・\6,000-
指定席A・・・・・・\5,000-
指定席B・・・・・・\4,000-
当日立ち見・・・・・\3,000-
※当日券(指定席)全席種\1,000-増

◆チケット販売所
チケットぴあ(Pコード594-300)Tel:0570-02-9999
e+ホームページ(http://eee.eplus.co.jp)
後楽園ホールTel:03-3811-2111

◆お問い合わせ
有限会社闘龍門Tel:03-5683-5022