伊達みきお(サンドウィッチマン)

写真拡大

5日深夜放送の「キスマイレージ」(テレビ朝日系)で、サンドウィッチマン伊達みきおが、過去のパチンコ番組で支払った自腹総額を明かした。

番組では、「宝くじを10万円分購入したら元を取れるのか」という企画を放送した。Kis-My-Ft2の二階堂高嗣は現役東大生の助言から、「スクラッチくじ」で挑戦。このVTRを、“ロケの達人”としてサンドウィッチマンが厳しくチェックしていった。結果、二階堂は3カ所の宝くじ売り場で購入し、当選金額は3万2千円となった。

VTRに伊達はダメ出しを連発しつつ、自分ならば自腹でもう1万円買うことなどをスタッフに提案していたと意見を述べる。伊達は、過去に自身が出演したパチンコ番組が「全部自腹」だったとし、「6年間で800万円負けました」と告白。伊達の思わぬ告白に、二階堂は驚きの声を上げる。

伊達は続けて「だからリーチが来たら『うわ、来た!』ってなる」「そういうなんか内面のね。喜び、ドキドキ感が伝わってきてない」と指摘すると、二階堂は「本気度がちょっと少なかったってことですかね」と納得した表情を見せていた。

【関連記事】
サンド・伊達みきお 不健康で医師から警告「今、死んでもおかしくない」
伊達みきお カミナリ・石田たくみのツッコミにマジギレ寸前の過去
サンドウィッチマン・伊達みきおが熱狂的ファンに粋な計らい