先週の的中は下記の通り。

・新潟6R ◎→○→▲で決まり、馬単4,250円、3連複2,690円、3連単18,310円。

【今週の予想】

☆新潟10R 飯豊特別(芝1200m)

 ダイトウキョウは前々走7着に敗れたが、前走1000mの直線競馬で2着と好走し、一見直線競馬に適性があるようにも見えるが、そもそも本馬は休み明けがイマイチのクチ。叩き2走目の好走率が高く、前走もそういった背景があったから(もちろん直線競馬の適性はある)。もともとこのクラスは勝っており、今春も3着、2着がありいつ勝ってもおかしくない力の持ち主。今回が叩き3走目で、勝ち負けの期待が高まる。

◎(2)ダイトウキョウ
○(6)タケショウベスト
▲(13)サレンティーナ
△(16)スペチアーレ
△(8)メイショウスイヅキ
△(1)ハッピーノリチャン

買い目
【馬単】6点
(2)→(1)(6)(8)(13)(16)
(6)→(2)
【3連複1頭軸流し】10点
(2)-(1)(6)(8)(13)(16)
【3連単フォーメーション】16点
(2)→(6)(13)(16)→(1)(6)(8)(13)(16)
(6)→(2)→(1)(8)(13)(16)

☆札幌11R 丹頂ステークス(芝2600m)

 このメンバーならタマモベストプレイ。前走は勝負どころで前が壁となり、進路を取り直すロスがあっての7着だが、なかなかの好メンバーが揃った前々走の函館記念はゴールまでしっかり伸びて2着と好走しており、7歳ではあるが衰えは見られない。近走は長めの距離で好成績を残しており、前走から600mの距離延長はプラス。昨年の当レースで2着となっているようにこの条件は合う。

◎(2)タマモベストプレイ
○(11)プレストウィック
▲(5)ラブラドライト
△(9)マイネルサージュ
△(1)サラトガスピリット

買い目
【馬単】5点
(2)→(1)(5)(9)(11)
(11)→(2)
【3連複1頭軸流し】6点
(2)-(1)(5)(9)(11)
【3連単フォーメーション】12点
(2)→(5)(9)(11)→(1)(5)(9)(11)
(11)→(2)→(1)(5)(9)

☆小倉11R 小倉2歳ステークス(G)(芝1200m)

 モズスーパーフレアがスピード能力と完成度の高さで重賞制覇を飾る。デビュー戦は好スタートから2番手のポジションを取ったが、スピードの違いで3コーナーでは早くも先頭に立ち、4コーナーでの手応えは2着馬より劣っていたが、直線に入るとしっかりと脚を使い好時計で優勝。スピード能力と完成度の高さで連勝を狙う。

◎(11)モズスーパーフレア
○(9)ヴァイザー
▲(10)バーニングペスカ
△(14)アイアンクロー
△(1)シトリカ
△(8)タイセイソニック

買い目
【馬単】6点
(11)⇔(9)(10)(14)
【3連複1頭軸流し】10点
(11)-(1)(8)(9)(10)(14)
【3連単フォーメーション】20点
(11)→(9)(10)(14)→(1)(8)(9)(10)(14)
(9)(10)→(11)→(1)(8)(9)(10)(14)

☆新潟11R 新潟記念(G)(芝2000m)

 新潟外回りならトーセンバジルを狙いたい。昨夏に3連勝でOP入りし、その後はJCに挑むも11着。流石にいきなりのG議戦、それもJCでは厳しかった。それでも2着馬とは0秒7差。力を付けているのは明らかで、次走阪神大賞典ではサトノダイヤモンドをマークし、メンバー中上がり2位の脚を使って3着と好走。前走の天皇賞(春)は8着に敗れたが、OP入りしてからG帰G侠G気肇魯ぅ譽戰襪淵譟璽垢个りを使われており、本馬への期待の高さが窺える。実際にそれだけの成長を遂げており、ハンデは56kgと想定内、左回りは4戦して3勝着外1回(着外はJC)と得意としており、メンバーレベルが落ちる今回は勝負気配が漂う。相手筆頭は崩れないアストラエンブレム。今回2000m戦は初となるが、ここ3戦の1800mのレースを見る限り、先行抜け出しを図ると前走、前々走のようにゴール前で脚が鈍ってしまうため、3走前のようにある程度後方でしっかりと脚を溜める方がゴールまで伸びきれるタイプだろう。力はメンバー上位だが、距離にやや不安があるため、勝ち切るには乗り方ひとつ。▲は本格化したタツゴウゲキ。以下、ルミナスウォリアー、ハッピーモーメント、マイネルフロストまで。

◎(13)トーセンバジル
○(11)アストラエンブレム
▲(1)タツゴウゲキ
△(2)ルミナスウォリアー
△(6)ハッピーモーメント
△(12)マイネルフロスト
好調教馬(13)(11)(1)

買い目
【馬単】6点
(13)→(1)(2)(6)(11)
(1)(11)→(13)
【3連複1頭軸流し】10点
(13)-(1)(2)(6)(11)(12)
【3連単フォーメーション】20点
(13)→(1)(2)(11)→(1)(2)(6)(11)(12)
(11)(1)→(13)→(1)(2)(6)(11)(12)

※出走表などのデータは、必ずJRA公式発表のものと照合して下さい。<プロフィール>
ハッシー
山梨県出身。浦河にある生産牧場を経て、在京スポーツ紙への入社。牧童経験を活かし、数々の万馬券を的中する。中にはパドックで選んだ4頭で決まり3連単100万円越えもあり。予想スタイルは馬の適性、過去のレース内容、調教を重視。