1着はブリリアントアルマ(写真・左)、ホリエモン(写真・中央)

写真拡大 (全3枚)

 21日、高知競馬場・第6レースに競走馬ホリエモン(牡・3歳)が出走したが、10頭立ての競走で2着の結果に終わり、降りしきる雨の中でも必死に声援を送ってくれた競馬ファンの期待に応えることはできなかった。前回(7月24日)の仕上がりと比べ、数段調子が良く今日のレースを迎えただけに、投票したファンからは「あぁ、スッキリしないね」と、ため息まじりの声が上がった。

 ホリエモンは7月24日の高知デビュー戦と同様に、単勝1番人気(1.9倍)。馬体重は、前回から14kgマイナスの471kgに絞られていた。西川敏弘(にしがわ としひろ)騎手も「前回が良いときの30%としたら、今回は70%ぐらいじゃないかな。前のレースでは馬体も入っていないし(重いし)、息もあがっていた」と振り返った。「今回は終盤で負けちゃったけど、今度のレースを見てほしい…」と最後に自信タップリの言葉と一緒にうなづいた。

 次の9戦目の出走について松木啓助(まつぎ けいすけ)調教師にたずねると「まだ、ハッキリはしていないが、9月11日の投票日になるかもしれないね」と、なぜか複雑な表情を見せた。「こちらに来て(中央競馬から7月7日に高知競馬場に所属登録)まだ1ヶ月、脚に不安があったので、急には仕上げることはできない。これからも無理はさせられないので、様子を見てからレース日を決める」と考えを聞かせてくれた。

 昨年6月、インターネット上の馬名募集企画で一般の競馬ファンから1番多くの投票(748票)を集め、命名された競走馬ホリエモン。昨年9月のデビュー直前にファンクラブも発足され、現在は9,300名の登録を集める応援組織をバックに持つ。そうして、知名度はあるが良い成績をあげていない現状があり、プレッシャーはどんどん大きくなっていく。


【ホリエモン/戦歴】
・1戦目/2004年9月18日 中山競馬場 新馬戦   11頭立て7番人気 10着
 田辺裕信騎手 芝1200 タイム1:12:09  馬体重450kg
・2戦目/2004年11月20日 東京競馬場 未勝利戦  16頭立て7番人気 14着
 小牧太騎手 ダ1400 タイム1:29:06 馬体重472kg
・3戦目/2004年12月4日 阪神競馬場 未勝利戦  14頭立て11番人気 10着
 小坂忠士騎手 ダ1200 タイム1:15:03 馬体重464kg
・4戦目/2005年1月15日 中山競馬場 未勝利戦  15頭立て11番人気 10着
 高野和馬騎手 ダ1200 タイム1:15:09 馬体重472kg
・5戦目/2005年3月8日 大井競馬場 中央交流戦 14頭立て4番人気 8着
 高野和馬騎手 ダ1200 タイム1:15:04 馬体重464kg
・6戦目/2005年5月5日 船橋競馬場 中央交流戦 12頭立て6番人気 6着
 高野和馬騎手 ダ1700 タイム1:52:02 馬体重456kg

・2005年5月16日登録抹消

・7戦目/2005年7月24日 高知競馬場 第5競走  8頭立て1番人気 3着
 西川敏弘騎手 ダ1300 タイム1:28:8 馬体重485 kg(前回より+29kg)
・8戦目/2005年8月21日 高知競馬場 第6競走  10頭立て1番人気 2着
 西川敏弘騎手 ダ1300 タイム1:27:1 馬体重471 kg(前回より-14kg)
◇関連リンク
・ホリエモンを応援しよう!優勝賞金をポイントで山分け-競走馬ホリエモン応援ファンクラブ
・ホリエモンのこれまでの歩み-ホリエモン公式Blog
・競馬最強の法則×livedoor スポーツ!競馬予想ならこちら-競馬最強の法則WEB