画像提供:マイナビニュース

写真拡大

BBソフトサービスは24日、2016年12月にトレンドマイクロが発表した家庭用セキュリティデバイス「ウイルスバスター for Home Network」の月額サービスを提供開始した。

「ウイルスバスター for Home Network」は、家庭内のルータに接続することで、ネットワークへの不正侵入やスマート家電への不正プログラム感染、遠隔操作などを防ぐ外付けデバイス。トレンドマイクロの直販価格は、サービス料金と端末代金を合わせた年額契約として、1年間の使用ライセンスで19,224円(税込)、2年目以降は6,480円(税込)で提供されている。

BBソフトサービスでは、2016年12月から同製品の1年版を販売していたが、今回提供する月額サービス版では「ウイルスバスター for Home Network」を月額990円(税込)で利用できる。1年換算では11,880円となり、通常価格よりも安く利用できる。

申し込み月は無料で、初期費用は不要。契約期間中はハードウエア保証が付属する。ただし申し込み月での解約には、1カ月分のサービス料990円(税込)と解約手数料4,320円(税込)が、利用開始月から6カ月以内の解約には解約手数料4,320円(税込)が必要。また、解約にあたっては「ウイルスバスター for Home Network」のデバイス本体を返却する必要がある。

同社は月額サービスの提供にあたり、ハードウエアの購入にかかる初期費用を抑え、より利用しやすいサービス形態として提供するとしている。