「万華鏡展2017」が渋谷で開催、万華鏡の中に入った気分を体感できるブースや万華鏡作り体験も

写真拡大

都内最大級の万華鏡の祭典、「万華鏡展2017」が東京・渋谷、Bunkamura Galleryで開催。期間は2017年9月16日(土)から9月24日(日)まで。

2017年で15回目を迎える万華鏡の展覧会、「万華鏡展」。節目となる今展では会場スペースを拡張し、内容もスケールアップして開催される。

今年のテーマは、「clear blue」と「snow flakes」の二つ。テーマに沿った、涼感溢れる最先端万華鏡の展示を中心に、万華鏡の新たな魅力を楽しむことが出来る。

初公開の「暗闇幻想空間」では、ライトダウンしたブースで投影万華鏡や大型万華鏡などを展示。万華鏡の中に入ったかのような気分を味わえるコンテンツになっている。

また、期間中には万華鏡づくり体験のワークショップも開催。大人から子供まで幅広い世代で楽しめること間違いなし。バラエティに富んだ充実の内容で万華鏡の世界を楽しんでみて。

【詳細】
万華鏡展2017
期間:2017年9月16日(土)〜9月24日(日)
開館時間:10:00〜19:30
入場料:無料
会場:Bunkamura Gallery
住所:東京都渋谷区道玄坂2-24-1

【問い合わせ先】
ブンカムラ ギャラリー
TEL:03-3477-9174


[写真付きで読む]「万華鏡展2017」が渋谷で開催、万華鏡の中に入った気分を体感できるブースや万華鏡作り体験も

外部サイト

  • 「ネイチャーアクアリウム」水景クリエイター天野尚の展覧会、大自然を凝縮した巨大な“水草水槽アート”
  • 国立新美術館で「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」モネやルノワール名作約60点、初公開作品も
  • ゴッホのデジタルアート展が青山にて開催、揺れる“ひまわり”や瞬きするゴッホを3D技術で表現