狂気の表情をとらえたポスターも公開 (C)2016CJ E&M CORPORATION,
ZIP CINEMA.ALLRIGHTS RESERVED

写真拡大

 「ターミネーター:新起動 ジェニシス」「マグニフィセント・セブン」など世界的に活躍するイ・ビョンホンが、韓国史上最大規模の金融投資詐欺事件の主犯を演じたクライムアクション「MASTER マスター」の予告編とポスターが、公開された。

 ヒット作「監視者たち」を手がけたチョ・ウィソクがメガホンをとり、巧みな話術と綿密な計画で民衆から金を巻き上げる投資会社のチン会長(イ)と韓国警察の知能犯罪捜査班のし烈な頭脳戦を描く本作。「群盗」「華麗なるリベンジ」のカン・ドンウォンが警察の知能犯罪捜査班のリーダー、キムに扮するほか、「チング 永遠の絆」「二十歳」で知られるキム・ウビンがチン会長の部下パク役で出演する。

 韓国で金融投資詐欺事件を起こして逃亡中のチンは自らの死を偽装し、東南アジアで詐欺ビジネスを再開。チンを逮捕するべく、キムはかつてチンの部下だったITの天才パクを仲間に引き入れ、大規模な捜査に乗り出す。

 予告編とポスターでは、チン、キム、パクといった3者の頭脳戦にスポットが当てられており、追う者と追われる者の攻防や裏切りのドラマを描いたスリリングな物語が展開。狂気をみなぎらせ、血走った目でこちらを威嚇(いかく)し、うなり声を上げるイの怪演も強く印象を残す内容だ。韓国映画史上初となるフィリピンでのロケが行われ、実際の警察車両や警官も多数参加したという。予告編ではヘリコプターが空を飛ぶシーンやド派手なカーチェイス、銃撃戦に爆発シーンも盛り込まれ、大掛かりな撮影の一端を見ることができる。

 「MASTER マスター」は、11月10日から全国公開。