ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence) photo : Getty Images

シャーロッツビルで起きた暴動事件ではネオナチたちに怒りを露わにしていたジェニファー・ローレンス。ユニークな方法で政治活動に取り組むことが明らかに!

ジェニファー・ローレンスはファンディングサイトと協力、募金者の中から彼女と一緒にワインが飲める権利をプレゼントするという活動をスタートした。募金はすべて政治腐敗を撲滅するために活動している「Represent.Us」という団体に寄付される。

仕組みは簡単。サイトから10ドル以上を募金すると抽選でカリフォルニアへの旅が贈られる。ペア航空券、4つ星ホテルでの宿泊になんとジェニファーと一緒にワインを楽しめるという特典つき!

ジェニファーはビデオの中で「アメリカの政治腐敗を撲滅し、ワインをたくさん飲みたくない? もしそうならあなたは正しいビデオに行き着いたわ」「素晴らしい旅になるわよ。一緒に出かけて、ワインを飲んで、政治について語り合って、またワインを飲むの。あなたの元カレに電話をしてもいいし、私の元カレに電話しちゃうかも。どうなるかはわからないけど私たちが楽しむってことは確実よ」。

白人至上主義者と反対派の対立、それを煽る大統領の発言と暗いムードが漂う中、政治問題に取り組もうとユーモアを交えてアピールするジェニファー。この明るさとポジティブさはアメリカだけでなく、世界にとって救いになりそう。

 

courtesy of Omaze via youtube

text : Yoko Nagasaka