レオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio) photo : Getty Images

俳優業に加えてプロデューサーとしても活躍しているレオナルド・ディカプリオ。レオナルド・ダヴィンチの伝記映画を製作、主演を務めることが明らかに!

エンタメサイト「デッドライン」によると原作はウォルター・アイザックソンの伝記本。これまでパラマウント・ピクチャーズとユニバーサル・ピクチャーズが映画化権をめぐって争っていたけれど、パラマウントが取得したという。レオの製作会社アッピアンウェイがプロデュース、レオが主役のレオナルド・ダヴィンチを演じる予定。

ちなみにレオの名前の由来はこのダヴィンチ。レオの両親は新婚旅行でフィレンツェのウフィッツィ美術館へ。そこでダヴィンチの絵を見ているとき、お腹の中のレオがお腹を激しく蹴ったために父親が「何かのサインだ」と思い、レオナルドと名付けたそう。

前作『レヴェナント:蘇えりし者』で念願のオスカーを獲得したレオ。天才アーティスト、ダヴィンチをどう演じるのか、乞うご期待!

text : Yoko Nagasaka