提供:リアルライブ

写真拡大

小倉11Rの阿蘇ステークスはダート1700m。ハンデ戦ですが下振れする程の差では無いと思います。

 前に行く馬も良いですがサウススターマンの末脚が決まりそうな気がします。端を切る馬ではないので、この馬なら十分対応出来ると思う。

1800mの好タイム実績が何度もあるので、斤量が軽くなり54kgになったコパノチャーリーも残れるかもしれません。しかし、前で勝負する馬よりは、馬券に絡む可能性として高い気がします。

 また、徐々に調子を上げて来たモズライジンも上がって来るかもしれません。前走は4着でしたけれどタイムは悪くありませんでした。本来の調子が戻れば一発あるかもしれません。

 そして、もう1頭の末脚勝負のマインシャッツで、絶好調です。前の2頭と後ろからの2頭で、馬券を組み立てようと思います。

(13)◎サウススターマン
(3)◯マインシャッツ
(9)▲コパノチャーリー
(2)△モズライジン

ワイドBOX(13)、(3)、(9)、(2)