夏痩せのポイントは? “世界で最もセクシーな女性”に学ぶ美ボディメイクの秘訣

写真拡大



毎年恒例の雑誌『マキシム』が選ぶ“世界で最もセクシーな女性”で2017年の頂点を極めたのが、モデルのヘイリー・ボールドウィン。彼女は細身ながらも女性らしいラインも確立しててセクシー。どうやってそのボディを作っているのかチェックしてみると、3つの秘訣が見えてきました。

 

(1)ワークアウトはヒップホップヨガ&ダンベル

12年間バレエをしていたというヘイリーは「動きや振り付けがあるワークアウトが好き」と語っています。現在は“Y7 スタジオ”のプログラム「ヒップホップヨガ」にハマっているそう。



ただし仕事で海外に行くなどヒップホップヨガができない時はダンベルを持参して、ホテルの部屋でコアのワークアウトをするそうです。

 

(2)朝食はやっぱりあの人気のトースト!

「食事はかなりヘルシーにしている」と語るヘイリー。時々朝食は抜いてしまうこともあるそうですが、朝食のお気に入りは、全粒粉パンにアボカドをのせたアボカドトーストなのだそう。

アボカドには良質な脂質、全粒粉パンには食物繊維やカルシウムが入っているなど、バランスも良好。朝だけでなく、毎食バランスの良い食事を摂るのがボディメイクの鉄則ですね。

 

(3)ボディオイルで保湿&質の高い睡眠を欠かさない

セクシーなボディにはシルエットだけでなく肌の質感も重要ポイント。そこでヘイリーが行っているのは、ボディオイルでたっぷり保湿すること。「シャワーが終わったらすぐに“RODIN”のボディオイルを塗るわ」とインタビューでも答えています。



また、ヘルシーに美ボディをキープするには“良質な睡眠”も欠かせません。ヘイリーは“Sleep Well”というアプリを活用して、どこに出かけても質の高い睡眠が取れるように気遣っているそうです。

 

このように体の外側だけでなく内側からもきっちりとケアすることが自然体のセクシーを作る秘訣のようです。今年の夏、よりセクシーさに磨きをかけたいなら、ぜひヘイリーの3つの秘訣を参考にしてみてくださいね。

 text:ピーリング麻里子 top image(Hailey Baldwin):Kathy Hutchins / Shutterstock.com