ウィンブルドン選手権、ナダルが4回戦敗退「やりにくい相手だった」

ざっくり言うと

  • 10日のウィンブルドン選手権・男子シングルスで、ナダルが4回戦敗退した
  • 「リズムがつかめず、やりにくい相手だった」と4時間超の熱闘を振り返った
  • 「いい試合もあったが、今は前向きに考えられない」と悔しさをにじませた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x