30代男性が熱中症とみられる症状で死亡、東京23区で今年初

ざっくり言うと

  • 東京・豊島区で7日、30代男性が熱中症とみられる症状で死亡した
  • 東京23区で熱中症によるとみられる死者が出たのは2017年になって初めて
  • 男性が倒れていた部屋にはエアコンが設置されていなかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x