提供:リアルライブ

写真拡大

 ダートの1800mぐらいになると勢いだけでは、中々難しくなってきます。長い所の持ち時計が大切になってくると思うのです。但し、ハンデ戦なので、斤量にも注意していきます。

 近走の持ち時計を見るとナムラアラシが調子が良さそうです。他の馬と比べても一枚上手のようにも思えますが、後ろから行くからなのかタイミングが合わずに馬券には絡むのですが勝つ事が出来ていません。中京は、今回が初めてですが最後の直線では見せ場を作ってくれると思います。後は、タイミングがあれば一発もあると思います。

 ドラゴンバローズも持ち時計は悪くありません。ただ、前走から比べると今回は1kgしか軽くなっていません。他の馬は2kg軽くなっている馬もいます。そうなると前回の対戦では、順位が下になってしまいましたが。前走より2kg軽くなるので、イーストオブザサンにもチャンスがあります。

 土曜日の中京競馬場は雨が降る予報が出ています。前走は稍重で好タイムを出したヒデノインペリアルも切れなくなってしまいました。斤量が3kg軽くなってチャンスなのがアサクサスターズ。オッズが割れると思うので、5頭ワイドでもいけると思います。

◎(15)ナムラアラシ
◯(6)ヒデノインペリアル
▲(3)ドラゴンバローズ
△(13)イーストオブザサン
△(4)アサクサスターズ

ワイドBOX(15)(6)(3)(13)(4)

※出走表などのデータは、必ずJRA公式発表のものと照合して下さい。