年収は4000万円で「お友達人事」?最高裁判所の実態

ざっくり言うと

  • 最高裁事務総局での勤務経験のある元裁判官が、最高裁人事について語った
  • 「『お友達人事』で引き上げられているというのが正直な感想」とのこと
  • また、最高裁長官の退職金は約1億100万円になるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x