韓国の新政権がTHAADの配備を中断 運用開始は2018年以降になる見通し

ざっくり言うと

  • 韓国の新政権は米軍のTHAADの配備を中断した
  • すでに運用を開始しているTHAADの発射台2基は撤去しない方針
  • 残る4基の発射台については「環境影響評価が完了するまで」配備を見送る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x