片瀬那奈

写真拡大

7日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、女優・片瀬那奈が、一部の家電店で要注意人物扱いになっていることを告白した。

番組では、「家電好き」の片瀬が登場したスマートフォンメーカーの新製品発表会を取り上げた。そこで片瀬が、番組取材に「家電購入時に値切る方法」を明かした。

その方法とは、まず中堅店員に頼んで値引きしたのち、エリアマネージャーに再度交渉するという。片瀬は「ここ(中堅)で最大限に値切って、さらに『ワンフロア取り仕切っている一番上の方ならどうでしょうか』という二段構えで」と説明した。

そんな片瀬は「前、家電量販店に入ったら、インカムで言われました。『片瀬さん来ました』『ヤバイやつ来た』って」と、自身が店から警戒されていることを伝えた。この交渉術で片瀬は、約50万円のマッサージチェアを20万円まで値引きした経験があるという。

VTR後、大沢あかねは「やり方がプロだな」、司会の加藤浩次も値引き額に「ウソだ!?」と驚いている様子だった。

【関連記事】
加藤浩次 心が痛む収録現場の光景「なんとかなんないかね?」
加藤浩次がアパレル店員からの声かけに持論「僕は全然嫌と思わない」
加藤浩次がキャラを変えた理由を告白「善の仮面を被るしかなかった」