六甲道駅のトイレに「爆破する」の紙 帰宅ラッシュと重なり混乱

ざっくり言うと

  • 6日、神戸市のJR六甲道駅の男子トイレで、利用客が爆破予告の紙を発見した
  • 警察は乗客らを駅の外に避難させ、JR西日本は約1時間半運転を見合わせた
  • 帰宅ラッシュと重なったこともあり、周辺の駅も混乱した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x