帝王切開時の麻酔で母子に重度障害 京都府の産婦人科診療所が報告せず

ざっくり言うと

  • 京都の産婦人科診療所で16年、帝王切開時の麻酔で母子が重度障害を負った
  • この例を、日本産婦人科医会に報告していなかったことが分かった
  • 女性は麻酔後に急変し寝たきりの重い障害が残り、赤ちゃんも脳性まひという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x