稲川淳二が監修した映画作品 制作スタッフを次々襲った怪現象

ざっくり言うと

  • 稲川淳二監修の映画「コワイコエ 稲川淳二のお葬式」が1日より上映された
  • 制作中、プロデューサーは原因不明の手の痺れに悩まされたという
  • 音声収録中にもパキパキという音が発生するなど怪現象が次々と起こったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x