アトレティコ・マドリードが2018年1月まで補強禁止に 罰金は軽減

ざっくり言うと

  • 規定違反でアトレティコ・マドリードが2018年1月まで補強禁止となった
  • 罰金は軽減されるも、スポーツ仲裁裁判所はFIFAの処分を支持
  • 同クラブは選手との契約に不正があったとして補強禁止処分を受けていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x