うつ病の発症に関与しているタンパク質を特定 新たな治療法に期待

ざっくり言うと

  • うつ病の発症に関与するタンパク質を特定したとの研究結果が発表された
  • 「熱ショックタンパク質」が関与していると、マウスの実験で分かったそう
  • うつ病の予防や新たな治療法の開発に役立つ可能性があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x