提供:リアルライブ

写真拡大

川野怜(仮名・28歳)

 私には、相手の親にも挨拶を済ませ、婚約していた男性がいました。相手は、有名企業に勤める32歳の人で、約2年の交際を経て、結婚準備を進めていたのです。そんなある日、突然、彼から呼び出されました。そして「終わりにしたい」と、突然の別れを切り出されたのです。あまりに突然のことに、「どうして?」と私が声を荒げると、彼は何枚かの写真を差し出しました。

 そこには私が、ある建物に定期的に出入りしている様子が写っていました。彼は「ここで働いてるよね?」と言い、探偵を使って私の素性を調べたと明かしました。彼曰く、結婚前に相手の身辺調査をすることは珍しくないらしく、私の時も彼の親御さんから一応しておくようにと言われていたとのこと。

 確かに私は週に3回ほど、彼に黙って男性に性的サービスを行うお店で働いていました。でも結婚したらキッパリと辞める予定でしたし、浮気もしたことはありません。なのに、勝手に探偵を雇って写真を撮らせるなんて怖いと思いましたね。その彼からは婚約を破棄され、別れることになりました。

 友人に聞いたのですが、過去の経歴はまだしも、現在進行形で働いているお店は、まずバレてしまうようです。なので今後のために、現在は夜の店からは足を洗っているものの、その経歴によって結婚できないなんて、今でも間違ってるとは思いますね。

取材/構成・篠田エレナ

写真・ Leslie Duss