青空に描くアート!ブルーインパルス@静岡

静岡県焼津市

2017/05/21 15:08 ウェザーニュース

21日(日)、静岡県静浜基地で開催された”静浜基地航空祭”にブルーインパルスが登場。強い日差しが降り注ぐ中、青空のキャンバスに、見事なアートを描いてくれました!静岡のウェザーニュース会員の皆さんからは、その様子がリポートで届いています!

そもそも、ブルーインパルスって?

航空自衛隊の存在を多くの人々に知ってもらうために、航空自衛隊の航空祭や国民的な大きな行事などで、華麗なアクロバット飛行(これを展示飛行と呼びます)を披露する専門のチーム、それがブルーインパルスです。(航空自衛隊ホームページより)

静浜基地からリポート!

「航空自衛隊静浜基地航空祭会場は上からの日射と下からの照り返しによって、暑さのダブルパンチ状態です。そんな中、ブルーインパルスが華麗なアクロ飛行を披露してくれました。写真はフェニックスループを完了したブルー6機編隊です。」

「ブルーのお星さま」

「青空の中、素晴らしいラインを引いています。」

「ブルーインパルス✈️ ーーー✈︎ーーーー✈︎ーーーーー✈︎ーーーー✈︎ーーー✈︎家からも見えました」

今後の静岡県内の天気は…

今日21日(日)の静岡県内は、晴れてカラッとした暑さとなっています。午後も穏やかな空が続き、日が落ちると涼しく感じられそうです。週明け22日(月)も引き続き晴れて、昼間は気温上昇!暑さや紫外線対策をしっかり行ってください。>>各地の詳しい天気をチェック

参考資料など

参考・航空自衛隊ブルーインパルスホームページ(https://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/blueimpulse/)