台湾で対日交流窓口の名称を変更 中国が「強烈な不満」を表明

ざっくり言うと

  • 台湾の対日交流窓口の名称が亜東関係協会から台湾日本関係協会に変更した
  • 業務内容が明確になり、台日関係が新たな段階に入ったと台湾側の代表
  • 中国の報道官は台湾は中国の一部とし、「強烈な不満を表明する」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x