北海道砂川市の一家5人死傷 被告の一人に懲役23年が確定

ざっくり言うと

  • 北海道砂川市で、2015年に一家5人が死傷した飲酒ひき逃げ事故の裁判
  • 被告の一人について懲役23年とする判決が、24日に確定した
  • 札幌高検が同日、上訴権を放棄し、被告は既に放棄していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x