生島ヒロシ妻「死んでくれたらいいのにと…」 壮絶な介護の実態

ざっくり言うと

  • 生島ヒロシが、認知症の義母の介護をめぐる壮絶な体験を明かした
  • 夜は1時間のうちに何度も起こされ、対応が行き届かないと喚かれるそう
  • 妻ですら、母に対し「死んでくれたらいいのに、と思ってしまった」という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング