山本幸三担当相 地方創生の質疑の中で学芸員を批判「一番のがん」

ざっくり言うと

  • 山本幸三地方創生担当相は16日、学芸員を批判した
  • 地方創生に関する質疑の中で「一番のがんは文化学芸員と言われる人」と指摘
  • 「観光マインドが全くない。一掃しなければ駄目だ」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x