監査法人、東芝の事業継続に「重要な疑義」承認なしで異例の決算発表

ざっくり言うと

  • 東芝は11日、2度延期していた連結決算を監査法人の承認なしに発表した
  • 監査法人は事業継続に「重要な疑義」があると表明
  • 過去にさかのぼって調査する必要があると主張していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング