綾部祐二(ピース)

写真拡大

11日放送の「踊る踊る!さんま御殿!!沢尻エリカ様初登場!毒舌女vs美人アナ祭」(日本テレビ系)で、ピースの又吉直樹が、相方・綾部祐二の現在の心理状態を明かした。

番組では「実は最近ストレスに感じていること」をテーマに、スタジオ出演者がトークを展開していた。この中で又吉は、綾部の渡米にあたって、ストレスを感じていると語る。又吉いわく、渡米を決意した当初の綾部は、「アメリカでスターになる」「誰の助けも受けずに、バイトをしながら頑張る」と自身満々だったそう。

ところが、渡米予定が近づくに連れ、徐々に弱気になってきているのだという。しまいに綾部は、渡米騒動が注目を集めたことで、「日本中が俺のこと追い出そうとしてるよ!」と被害妄想に陥っているというのだ。この又吉の暴露に、スタジオには笑い声が響いていた。

綾部は昨年、2017年4月に渡米すると発表していた。だがその後に、ドナルド・トランプ氏が米大統領に就任した影響で、先月の段階でも就労ビザの手続きに手間取っていた。

【関連記事】
吉村崇 渡米直前の綾部祐二に本音吐露「僕のほうが能力がなかった」
ベッキー 楽屋に入ってくる綾部祐二をひそかに出禁にしていた
ピース・綾部祐二 渡米難航で住む場所がなくなってしまうピンチ