お家で簡単『美活法』4選!家にある身近なあの”アイテム”たちが大活躍♪

ジムに行ったりマッサージに行ったり、結局お金をかけないと“美”は手に入らない…なんてことはありません♪身近にあるアイテムをフル活用してできる『美活法』を試してみませんか?

1.「ストッキング」で脂肪燃焼

働く女性の必須アイテム“ストッキング”。この身近なアイテムでウエストのシェイプアップと、肩甲骨の間に多くある脂肪燃焼細胞とリンパを刺激し、体の脂肪燃焼力を高めることができるんです!使うストッキングは履き古したものや伝線してしまったものでOK◎実はこのエクササイズ、「宝塚」で伝統的に伝わっているんだそうですよ!

やり方 .Ε┘好箸鬟轡Дぅ廛▲奪(30秒〜1分)

1.体の後ろ側でストッキングを両手で持ち、ピンと張る
2.そのまま上半身だけを左右に回転させる
※お腹にしっかり力を入れて下半身が動かないように!
※肩ではなく、肩甲骨を意識するのがポイント◎

やり方◆〇號断馨萄挧Δ鮖彪磴靴涜綣侫▲奪(30秒〜1分)

1.体の後ろ側でストッキングを両手で持ち、ピンと張る
2.ピンと張った状態で背泳ぎをするように、肩甲骨を大きく動かす

※ストッキングがたるまないように注意
※腹式呼吸をしながらやるとさらにGood!

2.「ハンガー」で美姿勢&脂肪燃焼


続いてハンガー。こちらも肩甲骨を刺激するストレッチなのですが、ハンガーを使うと正しいフォームを保ってストレッチできるので、より効果的に肩甲骨へアプローチすることができます。脂肪の燃焼を促進させるだけでなく、肩凝り改善にも効果的。また、肩が正しい位置に戻り美しい姿勢を作ることができます。

 やり方(目安:10回1セットで1日4セット)

1.ハンガーの両端を左右それぞれの手で持ち、胸の高さで腕を真っ直ぐ前に伸ばす(前へならえのイメージ)
2.そのまま頭の上へ持ち上げる
3.息を吐きながら背中側へゆっくり下ろす ※このとき肩甲骨を寄せることを意識
4.息を吸いながら頭の上に戻し、前に戻す

3.「風船」でインナーマッスルを鍛えてウエストシェイプ&小顔


風船を膨らませるだけという、“ながら”でできちゃう簡単ダイエット法。自然と腹式呼吸になるので横隔膜や腹筋などインナーマッスルを鍛えることができ、お腹痩せの効果と基礎代謝がアップ◎膨らませるのに顔の筋肉を使うことから、リフトアップ・小顔効果も期待できると言われています。

やり方(30回)

1.足を肩幅に開き、風船をくわえて鼻から息を吸い込んでお腹を膨らます ※腹式呼吸を意識
2.その状態で息を止めて3秒間キープ
3.肺の中の息を全部吐ききるまで風船に吹き込む
4.これを繰り返し、風船が30cmの大きさになるまで膨らます

※カウントの仕方は、30cmになった時点で「1回」

4.「テニスボール」で今話題の“筋膜リリース”


今年に入ってからさらに注目を集めているダイエット法「筋膜リリース」。以前からアスリートへの指導やパーソナルジムで行われていましたが、テレビをきっかけに一気に話題になりましたね!この筋膜リリースを、ボールの中でも硬さと大きさが◎のテニスボールを使うと、1人でも簡単にできちゃうのです。

筋膜リリースとは?

そもそも筋膜とは筋肉を覆う膜のことで、筋肉を正しい位置や形に保つ役割をしています。また臓器や骨も包みこんで所定の位置に固定する役割もしているため、第2の骨格とも呼ばれるほどなくてはならないもの。しかし筋膜は足を組んだり、いつも同じ肩にバッグをかけてしまうなど、普段の何気ないクセでいつの間にか固くなってしまいます。そうなると筋肉が動きづらくなってしまい、代謝もダウン。それを解決するため、絡みあった筋膜の繊維をほぐすことを「筋膜リリース」といいます。

テニスボールをコロコロするだけ!?


ある番組で、テニスボールを1日5分〜10分コロコロするだけで自然に10堊蕕擦燭箸い女性を特集した際、筋膜の第一人者である、理学療法士・医学博士・首都大学東京の教授「竹井仁先生」の解説によると、テニスボールを転がすことで絡みあった表面の筋膜の繊維がほぐれて筋肉が本来の力を取り戻し、全身の基礎代謝が上がったことがダイエットに繋がったと考えられるそうです。

やり方 ‖世發睥

1.椅子の上にテニスボールを置き、その上にゆっくり座る ※太ももの裏にボールが来るようにする
2.脚を動かしてボールをゆっくり転がし、特に筋肉の固さや張りを感じる部分を刺激する

やり方◆‖世發皺

1.太もも横と床でボールを挟むようにして床に座る
2.床に付いた手でかける体重をコントロールしながらゆっくりと転がす

 

やり方 お腹や、リンパが集まる脚の根元付近

1.うつ伏せになり、お腹や脚の根元にボールを置く
2.床を手で押して上体を反らし、体を動かしてボールを転がす

 

やり方ぁ,佞らはぎ

1.片方の膝を立てて床に座り、伸ばした脚のふくらはぎと床の間にボールを置く
2.気持ちいいと思うくらいの体重をかけて前後に転がす

ストッキングとハンガーはきっとお家にあるはず♪風船とテニスボールは100均で手軽に手に入っちゃうので、さっそく今日から始めてみませんか?