藤浪晋太郎が8四球1死球の内容 金本知憲監督が「どうしようもない」

ざっくり言うと

  • 阪神は4日、先発の藤浪晋太郎が制球難に苦しみヤクルトに1−3で敗れた
  • 8四球1死球の藤浪に対し金本知憲監督は「どうしようもない」とバッサリ
  • 5回には畠山和洋の左肩付近に死球をぶつけ、両軍入り乱れる乱闘が発生した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング