民進党、都議会から消える危機 現職を含む7人が離党届を提出

ざっくり言うと

  • 東京都議選に向け、民進党はこれまで計36人の公認予定候補を発表している
  • 一方で現職を含む計7人が離党届を提出し、混乱が続いているという
  • 都連幹部は「このままでは都議会から民進党は消えてなくなる」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x