※写真はイメージです

写真拡大

昨年、女優の相武紗季が実業家と結婚したことが話題になった。
このように女優×実業家の結婚はこれまでにも多くある。多くの作品に出演していた人気女優・伊東美咲もその一人だ。

伊東美咲は元々、ファッション雑誌『CanCam』(小学館)の専属モデルであった。身長171cmの長身かつ8頭身という抜群のスタイルの持ち主である。
その後、活躍の場をドラマや映画に広げると、2005年7月スタートの『電車男』のマドンナ・エルメス役で出演したことでブレイク。『危険なアネキ』や『サプリ』など多くの人気作に出演した。

実業家と結婚した伊東美咲


女優業が順調であった伊東であったが、そんな矢先の2009年11月、大手パチンコ機器メーカー京楽産業社長と入籍したことを自らのブログを通して発表した。
ブログには直筆の署名とともに、「これからもお互いに尊敬し高め合い、共に支え合いながら、笑顔溢れる明るい家庭を築いていきたい」と、幸せいっぱいの投稿も。

夫となった男性とは、互いに友人の結婚式で付添人を務めたことがきっかけに知り合い、交際・結婚に発展したという。

一時は結婚を全否定も……


実は同年8月には、既に一部スポーツ紙で伊東の結婚が報じられていた。しかし、この時は所属事務所は結婚について全否定。「なぜこのような報道になったのか驚いている」との見解を述べていた。
しかしその2ヶ月後に女性週刊誌が「ハワイで挙式予定」という内容の記事を掲載した際には、「後日、そのような時が来ましたら、本人よりご報告させていただきます」と結婚を否定しなかった。

伊東美咲の近況は?


私生活では2010年に第1子(長女)、2015年6月に第2子(長男)の子宝に恵まれた伊東。子育てなどの理由から女優業はセーブしている状況が続き、公の場に姿を見せることもほとんどなくなった。

しかし昨年4月、自身のブログで久し振りとなる自身の近影を公開。38歳ながら変わらない美貌にネットでは「ふたたび女神降臨か!」など熱烈な声が多数寄せられた。

子育てがひと段落し、テレビで姿を見かけることが多くなった森高千里らのように、再びテレビなどの場で活躍する伊東の姿を心待ちにしたい。
(せんじゅかける)※イメージ画像はamazonより伊東美咲 2007年 カレンダー