鳥取大の男性教授 アカデミックハラスメントで停職1カ月の懲戒処分

ざっくり言うと

  • 鳥取大は31日、工学研究科の教授を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した
  • 学生の就活で企業への推薦書を書かなかったのはアカハラに当たるとした
  • 教授は「優秀なので大学院へ進学させたいと思った」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x