WBC、大会4度目でアメリカが悲願の初優勝 プエルトリコ下す

ざっくり言うと

  • 22日のWBC決勝で、アメリカがプエルトリコに8−0で勝った
  • 先発ストローマンの圧巻の投球でプエルトリコ打線を封じ込めた
  • アメリカは大会4度目の挑戦で、悲願の初優勝を達成した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x