楽しておしゃれに!ホームパーティーの〆はホットプレートにお任せ!

写真拡大 (全3枚)

ホームパーティーの〆料理、何にするか悩みませんか?冬場は鍋でも良かったけれど、これからの季節は鍋を出すわけにはいかず……。そんな悩める皆様に、おしゃれで大人気!“BRUNOコンパクトホットプレート”を使ったおもてなしアイデアをご紹介します!

ホームパーティーは、ホストも最後まで楽しみたい!

ホームパーティーやおもてなしの際、〆ごはんを何にするか頭を悩ませるもの。〆までフォトジェニックなメニューにしたいし、ホームパーティーが盛り上がっている最中にキッチンに籠りたくないし……。そこで活用したいのがホットプレート。
テーブルで作れて、見た目もゴージャスなホットプレートビビンバ、パエリアが〆ごはんに丁度いいんです。

ホットプレートはアヒージョやたこ焼きと、もちろん〆ごはん前にも大活躍してくれます。(ちなみに、このPicで作っているのはイワシのつみれ。良いアイデアですね!)
クリスマスにはアヒージョでワインなんておっしゃれー♪

テーブルの上で調理するから、ゲストと一緒に料理を楽しめるのもホットプレートのいいところ。
それでは、ホットプレートで作る〆ごはんを見ていきましょう。

〆ごはんはフォトジェニックに、お腹を満足させるものを

最近、ホットプレートごはんで人気なのがホットプレートビビンパ。
ほうれんそう、もやしなどのナムル、味付けした肉、キムチ、そして卵の黄身を彩りよくのせて、ホットプレートでまぜまぜして頂きます。好みの“おこげ”をつくって頂きましょう。

こちらも人気の、パエリア。カラフルな見た目でさらにパーティーが盛り上がりそう!エビやあさりを入れると、魚介類の良いダシがでて美味しくなります。トマトやパプリカ、エリンギ・・・と、お好みのものを彩りよく入れて。最後にレモンを絞れば、パーティーの〆としてさっぱりいただけます。

〆ごはんとして定番の焼きそばも、目玉焼きをのせればこんなにもフォトジェニック!焦げたソースの香りで、作っている最中から食欲を刺激する焼きそば。たくさん食べた後でも、焼きそばならお腹に入る気がするのは不思議。

スパイシーな香りでどんどん食べられちゃいそうな、ジャンバラヤもおすすめです。

いかがでしたか?いろいろあるホットプレートの〆ごはん。
取り外し可能なプレートを洗えば、すぐに次の料理ができるホットプレート。テフロン加工のプレートは洗いやすく汚れも落ちやすいので、ホームパーティーで大活躍してくれます。

ホットプレートを上手に使って、できたてあつあつの〆ごはんでゲストをおもてなししてみませんか?


おうちごはんの最新情報はSNSをチェック!

InstagramはこちらFacebookページはこちら

『おうちごはん』では各種SNSで最新情報や動画を発信中!Facebookではライブ動画も配信しています。ぜひチェックしてみてくださいね。