借金の「時効」は何年で成立するのか 銀行や消費者金融は5年

ざっくり言うと

  • 借金の「時効」は何年で成立するのかを取り上げている
  • 銀行や消費者金融は5年、友人や親などの個人の場合は10年
  • ただし、内容証明郵便を相手に送るなどして時効を主張する必要がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x