東芝の崩壊にみる日本企業の難病「傲慢、怠慢、無責任体質」

ざっくり言うと

  • 東芝の崩壊を教訓として変革する必要がある、日本企業の難病を取り上げた
  • あらゆるところにはびこる権力者や大企業の傲慢、怠慢、無責任体質
  • 現状を軽視し、問題解決の先送りやその場しのぎでお茶を濁す姿勢という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x