高知県の白バイ衝突死亡事故 ブレーキ痕をめぐる数々の疑問

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 2006年に高知県で起きたスクールバスと白バイの衝突死亡事故
  • 1組のブレーキ痕が、スクールバスに過失があるという決定的な証拠となった
  • しかしバスの運転手は無罪を主張、ブレーキ痕をめぐる数々の疑問も噴出した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x