若年性認知症の実態調査 厚生労働省が初めて実施する方針を決定

ざっくり言うと

  • 厚生労働省は「若年性認知症」の全国実態調査を初めて実施する方針を決めた
  • 3年かけて、患者とその家族約1万人の就労状況や生活実態を調査したい考え
  • 高齢者の認知症と比べて遅れがちな支援策を検討する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング