日本政府が米連邦最高裁に第三者意見書「介入を看過できない」

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 日本政府が慰安婦像問題で、米連邦最高裁に異例の対応をした
  • 「外交権限の侵害」に関する判例を複数列挙した第三者意見書を提出
  • 日韓の慰安婦問題に介入することを、看過できないと判断したとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x