90分間続いた人種差別にブラジル人選手が涙 プレーの中断も

ざっくり言うと

  • セルビアでブラジル人選手が19日、試合で人種差別的な扱いを受け涙を流した
  • 90分間、侮蔑的なやじを浴びせられていたほか、プレーが一時中断する場面も
  • セルビアのサッカー界は近年、人種差別的な行為が続いているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング