画像提供:雪子(@_yukico_)さん

写真拡大

知らない人との距離が近く、少し嫌な気分になってしまう飲食店での相席。その相席相手が猫だったという驚きの出来事がTwitterに投稿され、可愛くて羨ましいと話題になっている。


「すみません、相席でも良いですか」--訪れた喫茶店でTwitterユーザーの雪子さんは、相席の了解を求められた。そして、店員に案内された席には、先客の人間……ではなくサバトラの猫が眠っていた。椅子の上で丸まる猫の隣りに座った雪子さんは、飲み物とともにその寝姿を堪能。愛らしい相席相手との出会いに、何杯もおかわりしたそうだ。相席中、猫は目を覚したが、逃げる素振りもなく体の向きを変えてまた眠ったという。


猫カフェではなく普通の喫茶店で起こった偶然に、Twitterでは「こんな相席ならいつでも歓迎ですね。癒されます」、「羨ましいです。どんどん課金してしまいそうです」といった声が多く寄せられている。「心が温かくなる粋な計らい」と店の対応を称賛するコメントも寄せられ、2万回以上リツイートされている。