広島カープの丸佳浩「右脇腹の違和感」で病院へ 練習再開のメド立たず

ざっくり言うと

  • 8日、広島カープの丸佳浩が「右脇腹の違和感」で練習を午前で切り上げた
  • 前日の打撃練習で違和感を覚え、宿舎でアイシング治療などをしていた
  • チーフトレーナーは「大事をとって病院に行きました」と軽症を強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング