千葉大暴行の被告 初公判での主張「いくつか否認したい」

ざっくり言うと

  • 千葉大医学部生らが女性に集団で乱暴した事件の初公判
  • 集団強姦罪に問われた被告は「いくつか否認したい」と話した
  • 「被害者は酒を飲んだが、酩酊して抗拒不能の状態でなかった」と主張した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x